2008年11月03日

【SOS】横浜戸塚区保護フェレット

10月29日 横浜市戸塚区でフェレットが保護されました。
セーブルの男の子です。
(フェレットの推定年齢など詳細については詐欺防止のため11月12日まで開示致しません。)

現在警察より引き継ぎをし、フェレットレスキューさんが保護してくださっています。
横浜市戸塚区周辺でフェレットの迷子情報がありましたらご連絡ください。

連絡先:shelter@aoh.co.jp
    (お手数ですが@を半角にしてお送りください。)

メール担当者さま名
「フェレットホリスティックケアアドバイザーtae」

飼い主様が見つからなかった場合、2週間後の11月12日より里親様へのお引渡しが可能となります。

里親のお申し出を含む、全てのお問い合わせは全て上記までお願いいたします。




--------------------------- INFOMATION ---------------------------
フェレットレスキューは【NPO法人ペットの健康を考える会】
フェレット部門の中の活動の一つです。
レスキューの全ての活動は行政指導のもとで行っています。
-------------------------------------------------------------------



フェレットレスキューではフェレットの保護活動里親さん探し、その後の飼育に関するフォローをしてらっしゃいます。
またマイクロチップ挿入の普及活動などもされています。
フェレットレスキューさんに関する詳しいお問い合わせは上記アドレスへ!
posted by ろっこ at 15:22| Comment(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

★お知らせとお願い。

本日はお知らせとお願いがございます。
ワタシの身近な方々が、フェレット2本と犬1頭の里親を募集しています。
お二方とも「他のおうちで困っている仔」の里親募集をされています。

事情や理由はあっても、放棄された仔たちです。
犬ちゃんに関しては暴力の下で育てられてきたため、扱いが困難になっているそうです。

でも、多分愛情と家を求めていると思います。
求めていなくても、それがなければ消えてしまう命です。

ご自身がお迎えできないにしても、一度記事に目を通していただければ幸いです。


★愛知・フェぇレット里親募集
里親募集!

★愛知・フレンチブル里親募集
里親募集!


気になった方はコメントやメールなどでご連絡ください。
※「読んだら消してください」でメールアドレスをお書きいただいても結構です。
 ただし最短でも削除は明日の朝になりますのでご了承ください。
posted by ろっこ at 15:54| Comment(2) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

経過報告@060419


060419_az3.jpg
「ここ、どこ?」




ご心配をおかけいたしましたが、
バタスコちゃん、
結石疑惑が払拭されました。

先日記事をアップした後、
帰宅し、経過を観察してみたのですが、
頻尿、というわけでもなく、
尿漏れしているわけでもなかったバタスコちゃん。

大丈夫かな?と思ったのですが、
放牧中、一度「ちょろっ!」と…
「しようとしたわけじゃないけど出ちゃったおちっこ」
が見止められたので、翌日ふたりで病院に。




060419_az4.jpg
道中にて。




先生に相談してみたところ、
女の仔の尿道は男の仔に比べ太く、
前立腺が腫れたりもしないことから、
副腎の影響で尿漏れ、というのは考えにくいでしょう、との事。

また、結石であれば、もっと違う症状が見られるはずで、
先日のレントゲンを確認してみても、
その可能性は大変低いのではないでしょうか、との事…

これから経過を見守って、

・おちっこが出にくそう
・頻繁におちっこする
・おちっこに血が混ざる
・頑張んないとおちっこが出ない

などの症状があれば、
急いで病院に来てください、との事でした。

ひとまず安心。

帰宅してからパンダちゃんも交えてちょっと放牧をし、
おちっこ漏れがないのを確認してから、
おうちに帰っていただきました。
(だって別放牧なんだもの)

でもまだまだ遊び足りないようす…

先生にも「ほんとに元気ですね」と言われるバタスコちゃん、
移動の負担もまだ少ないようです♪
これなら治療の心配も少ないね☆




060419_az2.jpg
「ちよだい。」





060419_az1.jpg
「ちよだいなのー!」




パンダちゃんも元気です。
換毛期なのか、バタスコちゃんの脱毛のせいか、
たまーにケッケッ言うのが気になるところ。
とりあえず食間にラックスを与えて様子を見てみます。
posted by ろっこ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

体調観察@060417

神奈川近郊里親募集
※治療終了後のお渡しになります


バタスコちゃん、
昨日の病院帰りに同居人の実家に遊びにいったらしく、
大興奮で大暴れして帰ってきていました。
よっぽど遊んだのか、放牧も早々に切り上げて就寝。
寝袋の中でスヤスヤ寝ていました。

ところが、実家で遊ばせている間、
気になる事が発覚したんだそうです。


「ちょっと尿漏れ?」


興奮して飛び回っているバタスコちゃんが、
チョチョチョっ、と、
おしっこを漏らしているような感じがしたんだとか。

ワタシが見ている範囲ではそんな様子はなかったのですが、
ちょっと気になって調べてみました。

副腎腫瘍の症状としての尿漏れは、
その殆どが前立腺の肥大による、尿道の圧迫が原因。
…つまりは男の子の方が多い、ようで…
これは当てはまるのかな。どうなんだろう…

他の原因も考えてみると…
「尿道結石」の、可能性。

植物性たんぱく質の大量摂取などが主な要因となって、
フェレットにも多く見られる疾患だそう。

これ…だとしたら、危ないなぁ(汗)

というわけで、本日帰宅後、その様子を観察し、
本当に尿漏れの症状が見られるようであれば、
急いで病院に連れていこうと思います。

副腎の症状だった場合でも、
これって急を要しますよね!?

大事なお預かりちゃんなので、
出来る限りのケアをしてあげようと思います。

フェレットの尿結石
(ex:ハイペットホームページより)
泌尿器系に結石が形成する病気です。
排尿が困難になり、尿漏れ・血尿・会陰部が濡れて頻繁に舐めるようになるのが典型的な症状です。
良質の動物性たん白を与える事が予防にはなりますが、症状が出た際はまずは獣医さんに連れて行きましょう。


早退できないかなぁ…ううう。
今日は長め放牧にして、おちっこ観察だ!

040317_azu1.jpg
「植物性…」




040317_azu2.jpg
「たんぱく質…」




040317_azu4.jpg
「ムギー!」
posted by ろっこ at 15:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

預かりちゃん日記@060416

神奈川近郊里親募集
※治療終了後のお渡しになります


特に意味はないのですが、別カテゴリを設けました。
預かりちゃんの報告日記にしようと思っています。

まず、今日の通院結果。
ワタシが仕事だったので、
同居人に行ってもらいました。

バタスコちゃんはレントゲンを撮ってもらい、
副腎の位置を再度確認。

今日はお腹にガスがたまっていたりしたとかで、
「完全にこっち」とは断言しない、という前提で、
「左の副腎と見て問題はないでしょう」との結果になったそうです。

開腹手術を希望しているという意思を伝え、そのまま帰宅。
本人の容態は変化なし。
食欲もあり、元気に飛び回っています。

パンダちゃんは今日は通院なし。
お留守番をしてもらうことになりました。

彼女はまだちょっと緊張しているところがあり、
狭いところで遊んでいるときに手を差し伸べると、
ガブーっとやられる状態です。
これが結構本気噛み。


040317_azu3.jpg
なのでグリニーズ支給。


うちの仔たちにもきっとビビっているでしょうから、
あのケンカも遊びバトルではなく、本気噛みなんでしょう。
緊張が取れたら緩和されるのかなぁ。
長い目で見る必要がありそうです。

とはいえふたりっきりだと大変いい仔な彼女たち。
仲良くバトルしたり、
宝物を貸してあげたり(ほんとに持ってって渡してる)しています。
寝るときはもちろん一緒。
見ていて微笑ましいふたりです。

名前を呼べばこっちに来るし、
どうやらワタシを「バイトくれる人」と認識してくれた様子です。

仲良くなってくれれば、きっと楽しいのにな…
時間が解決してくれればいいのだけれど…


040317_p3.jpg
「緊張してんのよ!」

そうだよね…ずうっとお家にいたんだもんね。


写真は「スリッパを解体せんとするパンダちゃん」。
あまりの夢中っぷりに、この写真が精一杯でしたw
posted by ろっこ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

いってらっしゃい。

060327_koha2.jpg
zzzzzz....




昨日午前中、
預かり君のとーちゃんとかーちゃんが迎えに来ました。
ちょっと時間に限りがあったので、
うちの通院にあわせ、
主治医の先生のところでの受け渡し。
ついでにあわよくば
彼の検査結果を貰おう!という予定でした。
(いろんな感染症の検査などをお願いしていたのです)

…ばっちり結果、出ていました!

健康優良の太鼓判!
なんの問題もないでしょう!とのことでした★
心置きなくお迎えいただけて、本当に安心しました。



060327_koha.jpg
「ン?ナニー?」





数日しか一緒にいられませんでしたが、
これからの彼の幸せを願うばかりです。


今頃どうしているかなぁ…(遠い目)








と、気になったアナタ!
そんな彼の様子は…






いたち保育園』にてご覧いただけます!



ばばーーん。




そうです。
イタチツアーズでおなじみの、
3号さんとこにお迎えされたんです〜
これからも預かり君、あらため「こはぜ」くんを、
見守ってあげてくださいね!




DSCF0174.JPG
主役を奪われていたからか、
こはぜのいたハンモックを占領するジョシュ。



一番の元気印の座を奪回したからなのか、
昨日は夜更かししてはしゃいでいましたw
おばかちゃんだねー。
【サクラの現状】
posted by ろっこ at 19:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

【里親募集】愛知県からの募集です。

愛知県より里親募集



体調不良につき、本日は本題のみアップいたします。
立て続けで申し訳ないのですが、
愛知県で、フェレット2匹同時のお迎えを募集しております。
※詳細は↑のバナーをクリックしてください。

手渡し限定、2匹同時限定との事。
もしお心当たりのある方がいらっしゃったら、
ぜひ里親募集ページからご連絡ください。
※イタチツアーズ参加者さまはこちらにコメントをいただければご返信いたします。




D1000015.jpg




20060320232503.jpg







フェレットフルライフ
フェレットオーナーさまへのお願いがあります。



posted by ろっこ at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

預かりくん。

060322_2213~0001.jpeg
出せ出せ攻撃は大人しいほうです。


いよいよお迎え先も決まり、
数日後には我が家を去ってしまいます。

いろいろ苦労もしたけれど、
いなくなるとなれば、やっぱり寂しいです。



060322_2214~0001.jpeg
「いいからだちて。」


★━━━……‥‥‥……━━━★

預かりくんは、ペットショップで購入されました。
郊外のショッピングモールにある、
大きなペットショップです。

最初にお迎えしてくれたのは、若いご夫婦でした。
「赤ちゃん」とご夫婦で、
メゾネット式の賃貸で暮らしてらっしゃいました。

初めてのフェレットは、思いのほか元気で、
よく暴れ、よく噛み、
想像以上に同居が大変である事に気づいたそうです。
生後5ヶ月で、まだ力の加減もしらない状態の彼は、
育児に追われるご夫婦にとって、
きっと手に余る存在になったのでしょう。

でも、それは、今彼がベビーだから。

その後、おっとりくんになるかもしれない。
その後、ますます暴れん坊になるかもしれない。
想像したとおりになる事は滅多にないでしょう。
でも、それが成長っていうんだと思います。

生き物と暮らす、という事は、
その仔の成長を、ずうっと見守るって事でもある。

覚悟をしなくても、
お金と動物を引き換えて連れて帰る事ができる。
それが日本の現状です。

家に帰ってそれが「想像していたのと違う」としても、
それは「買った人のもの」であって、
その責任は「買った人」にあります。
その命をどうするも自由ですが、
どうするかを考えた時、
それが命である事を、あらためて思い知ると思います。
買った時にも、同じ命だったのにも関わらず。

多くの場合、買った生き物が健康でいる限り、
その後のことまで、お店は保障してくれません。
「これじゃないのが欲しい」として、
返品・交換をできたとしても、
その仔もきっと、「理想の仔」ではないでしょう。
何回買いなおしても。
きっと理想の仔は、手に入りません。

でもその頃には。

お金も、その仔の存在も、
元には戻らないはずです。
その命は確実に存在しているし、
お店に帰って、
その命とお金を交換することはできない。


高いお金を払ったお買い物なのに。
ちょっと腑に落ちないかもしれません。


お金で売買されるもの、という考え方をするならば、
販売している側(メーカーやショップ)が、
「商品」のメリットもデメリットも、説明しなければいけないはず。

その上で、問題が発生した場合、
説明にそぐわない点があるならば、返品も可能なはずです。
そこまでの責任を取る必要がある。

でも、ペットショップはそうではありません。
それは商品が、「生き物だから」。

商品が「生き物だから」という事で、
いろんな部分で、取引の法則の例外になる。
もしかすると、この言葉の本当の意味を理解しないまま、
次のステップに進む人が、増えているのかもしれません。


「だって、生き物ですから。」


この言葉が意味するところは、


「生き物ってのは、予測もつかない問題が、
 次々と出てくるもんなんですよ」



という事、なんじゃないでしょうか。


一緒に暮らす、という選択の前に、
きちんとそういう事を、
伝えてあげることができたら…
「当たり前のことだから言わない」のままでは、
すまなくなっているのが現実なんです。


ペットショップはこれからも存在し続けることでしょう。
ワタシもきっと、立ち寄って楽しんでしまうと思う。
でも、手に触れたその時、
その命をきちんと感じさせてあげることが、
「見せている側」の義務なんじゃないかと、
そう思います。
もちろんこうして、
世界一カワイイフェレットの紹介ばかりをしている、
ワタシのブログも同様に。



060317_2136~0001.jpeg
「ねーちゃんの世話は大変なのよ。」

ジョシュはワタシのお世話で毎日へとへとみたいです。
posted by ろっこ at 11:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

いろいろご報告

フェレットフルライフ
フェレットオーナーさまへのお願いがあります。





本日の追記にてサクラの経過報告をいたします
(傷跡などがアップされていますので苦手な方はご遠慮ください)

里親の続報です。

マーシャルの男の子のお迎え先が決まりそうです。
お迎えの見通しが立ったので、健康診断に行き、
血液検査・感染症検査などを済ませてきました。
結果を待って、というかたちにはなりますが、
無事にお迎えいただけそうです。

通院の様子はコチラ


預かりくん病院へ…
※別窓で開きます。




また、神奈川の男の子2歳の件で、
募集主さまから連絡がありました。
お迎え先で先住フェレットがお迎え症候群になった為の募集でしたが、
別ケージでの暮らしにし、
このまま一緒に暮らす、という決断をしてくださったそうです。
多頭飼いの場合、お迎え時にこういう事がままあります。
でも乗り越えて、一緒に暮らしていける仔もたくさんいます。
どうかこれから、仲良くなって、健康に暮らしていけるよう、
心からお祈りしております。


というわけで、現在シナモンカラーの女の子の里親を募集しております。
福井県での募集ですが、福井から京都に移送できる方、
そして福井へお迎えに行ける、お預かり可能な方も探しています。
詳細はこちら
banner_pal_satooya20060319.jpeg
どうか力を貸してください。
※ご本人様も里親さがしをされていますので、ご自身で里親さんが見つけられた場合、この募集も終了となります。


ハカセはちょっと元気になりました。
ふたりで相談をし、やっぱり今のうちに手術をしようと思っています。
前回の通院では、血糖値もちょっとあがってきていました。
まだ数日だけ猶予があります。
多分毎日悩むと思いますが、後悔しない選択をできればと思っています。


ハカセと歩けば
いたちバッグで通院しました。
1日の模様をアルバムとしてアップ!
(※別窓で開きます)

☆バッグはうずさんの「shop-i*tatitati」のものです。
【サクラの経過】
posted by ろっこ at 17:06| Comment(11) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

緊急募集!

現在、ろっこは3本のフェレットの里親を探しています。

@マーシャルの男の子。
(生後5ヶ月・証明書あり)
→この仔は我が家で預かっていますので、
引渡しを急ぎません。(※1)
※詳細はコチラにアップしています。
banner_pal_satooya2006.jpeg



Aシナモンカラーの女の子。
(2歳半)
→福井での募集です。
 ☆3/23までにお迎えできる手段があれば、
 群馬での受け渡しも可能です。
 ※短期間で決める場合は、
  ワタシが知っている方に限定させていただくかもしれません。
  福井での里親さがしでしたらもう少し猶予があります。
☆詳細はこちらにアップしています。
banner_pal_satooya20060319.jpeg


B2才の男の子
→神奈川近郊での募集です。
 なるべく早めのお迎えをご希望です。

※1;
@の仔の里親候補さまが早期にお迎えを決められた場合、
 この仔を我が家で保護することができるかもしれません。
 その場合はもう少し長い時間募集期間を設けられます。

以上、まずは神奈川近郊で、
どちらかをお迎えできる、
もしくはお預かりできる、という方がいらっしゃいましたら、
ぜひろっこまでご一報ください。

※緊急募集が多いので、お預かりだけでもかなり助かります。


-------------------------------

この仔たちのほとんどが、
ネットでの里親探しを経て、一度里親さんに引き取られ、
その先で断られて路頭に迷った経緯を持っています。
二度と里子に出されないような、そんな状況を作ってあげられればと思っています。
どうかご協力を、お願いいたします。

※↑の経緯から、これからも掲示板的な里親募集はしない方向です。
 ただ、困っている方がいらっしゃったら、
 個人的にできる限りの協力はいたします。
 いつでもご相談ください。
 もちろん不可能はあります。
 でも話し合う事で、何か解決できるかもしれません。
 自分の今の都合と、彼らのこれからの長い時間を、
 天秤にかけるような事をしないように・・・
 どうか一度、考えてみてください。
 そして、考えるきっかけを、周囲の方に与えてあげてください。

 いつもいつもお願いばっかりでごめんなさい。
 よろしくお願いいたします。
posted by ろっこ at 13:28| Comment(7) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

もりだくさん!

banner_pal_satooya2006.jpg
現在里親を募集中です。
banner_ffl_white.gif
フェレットオーナーさまへのお願いがあります。
★サクラの現状については、記事の追記部にアップします。




3月11日、我が家がフェレだらけになりました。

遠路はるばる来てくれたのは…
*ナオさんとイチゴちゃん(ex:*ストロベリア*
*ギンさんとコギンちゃん(ex:ふぇれっとつれづれ
*ゆうこりんとモカしゃんギンちゃん
(ex:もかまろうぇぶ※移転中)
総勢4人と8フェレがそろいぶみ、です。

とにかく今日は、写真をアップ!
「乙女の会Vol.2 写真集(第一弾)」です!←まだ続くらしいw)
まふまふにょろにょろのせ界をご堪能ください!
※ついでにこちらにも違うカメラで撮影した写真がたくさんアップ!
※写真は全てサムネイルです。
 原寸大にするには画像をクリック!(でもそんなに大きくないよ)



乙女の会写真集・第一弾
(大量につき、別記事になっています)


女の子(あくまでも女の子!)とフェレットの、
素敵な午後になりました。



しかし、この日我が家に訪れたのは、
8フェレではなかったのです。



060311_7.jpg
じゃーーーん。



夜。緊急の連絡が入り、この仔がやってきました。
『預かりくん(仮)』。5ヶ月。です。

突然ではありますが、
今回、この仔の里親を募集することになりました。
マーシャルのバターミット。
まだ5ヶ月の男の仔です。

060311_8.jpg

里親募集の詳細は…
banner_pal_satooya2006.jpg
↑こちらをご覧いただければと思います。

バナー先のサイトでは、
すぐにご連絡をいただく事が難しいので、
ご興味をもたれたイタチツアーズの方は、
直接ここに、コメントを残してくださいませ。




最後に…
一番上にもバナーを置きましたが、
ペットショップや里親探しで感じていた事が積もり、
今回の里親探しがきっかけとして、
FFLというサイトを立ち上げました。
こちらでは、
里子を求めていないフェレットオーナーさまにも、
広くお願いをしております。
(イタツアやPALでも取り上げます)
できたら一度、目を通していただけませんか?
そしてもしよかったら、
力を貸していただければと思います。

サイトは↓こちら。
banner_ffl_white.gif
文字は多いですが、
是非お時間をいただけませんでしょうか。

ご協力を、心よりお願いいたします。


【続報】さくらの現状
posted by ろっこ at 00:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 【保護/預かり】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最下部にフレームが表示されていない場合はここをクリック  ろっこの管理ページ一覧です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。