2011年03月22日

<被災地域以外の方へ>支援物資ご協力のお願いとお礼。

多くの方のご協力のもと、お願いして早々に物資が届き、その日のうちに第一便を送らせていただきました。

送り先の地域(郡山市浜町)は、やはりテレビでは放送されていない地域で、物資も届いておらず、餓死している人も出ているそうです。

お礼のメールとともに、みなさんが喜んで下さっている旨伺いました。

IMG_1216.jpg

IMG_6608.jpg


現時点で、送って無駄になるものはないそうです。(一部報道で言われているように「過剰な支援物資」にあたるものは少ない、という状況下です。)

以前からお願いしている(「被災地にいない方へお願い」参照)

<衣類>
■清潔な衣類(新品でなくても洗濯がしてあれば嬉しいとの)
■女性用下着
■生理用品(ナプキンやパンティライナー)
■靴下など
■子供用衣類

のほかにも、

<食料>
■レトルトフード
■缶詰め
■パックのご飯

<衛生用品>
■歯ブラシ
■歯磨き粉
■ティッシュ
■トイレットペーパー
■せっけん

等の、清潔な消耗品があると助かるそうです。

また、同様に

・単1〜4電池
・簡易カイロ
・電池式携帯充電器
・懐中電灯

などの「余剰ストック」がありましたら、是非カンパご協力ください。
※こちらは別件の地域から要請があり、協力しております。

郵送先は

携帯から「gobstones65★ezweb.ne.jp」お手数ですが★を@にしてメールを送っていただくか、
ツイッターアカウント「http://twitter.com/mic065/
mixiアカウント「http://twitter.com/mic065/」にメッセージください。
(mixiではマイミクさま限定記事に住所公開をしておきます。ご面倒でしたらmixiをごらんください。)

そしてもしご近隣の知り合いの方にご協力いただけるようでしたら併せてお願いします。

くれぐれも「無理して」は先方にも負担をかけてしまいますので、「可能な範囲」であればお願いいたします。


ご不明な点はワタシ宛てに直接メッセージくださいませ。


最後に、本日までに既にご協力いただいた方、本当にありがとうございます。

そして望ましいことではありませんが、この後も続く状況を考え、どうかこのお願いを身近な方などに広めてください。

よろしくお願いいたします。

hamajo スタッフ mico65/イタチツアーズ管理人ろっこ、こと、田村マイコ
posted by ろっこ at 16:20| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被災地域膠原病患者さまへのお知らせ/入浴、トイレの携帯用情報更新しました。

■膠原病患者さまへの医療機関情報とリウマチ患者さまへの注意
http://ameblo.jp/mico65/entry-10837579713.html
(その他の医療系ページはコチラ→http://ameblo.jp/mico65/entry-10836264923.html

■被災地域で入浴可能なお風呂マップ(地域別リンクまとめ)
http://ameblo.jp/mico65/entry-10837582347.html

■バリアフリーのトイレ検索サイト
http://ameblo.jp/mico65/entry-10837577069.html

また、前回支援物資のご協力のお願いをしましたが、引き続き継続しています。
理由などについての追記もございますのでご協力いただける方はお目通しください。

■<被災地にいないみなさまへ>支援物資協力のお願い。
http://ameblo.jp/mico65/entry-10836855835.html



posted by ろっこ at 01:18| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

<東日本大地震>救援物資のお願い

イタチツアーズのみなさまへ。

こんにちは。
管理人ろっこ、こと、マイコです。

この度の震災、色んなところに被害が及んでおり、
イタチツアーズにご参加いただいている方の中にも、辛い状況下にある方がおられることと思います。
応援や微々たる活動しかできませんが、なんとかいい方向に向かうよう、尽力したいと思っています。


ワタクシ事になってしまい恐縮ですが、以下、生活に支障のない方にお願いします。


.
先んじてmixoコミュでもお願いしているのですが、現在ワタシの身内の住んでいる地域で、衣服が足りずに困っているそうです。

新品でなくてもよいので「清潔な」衣服を求めているとのこと。

防寒のための衣服は男女問わず必要とされていると思います。
また、子供服も足りないそう。

さらに切迫しているのは「女性用の下着」だそうです。

おそらく肌着、生理用品も同じかと思います。

お手数ではありますが、もし女性の多い家族の方など、下着、ナプキンやパンティーライナーのストックが余剰にあったら、
困らない範囲で送っていただけませんか?

郵送料はかかってしまうかと思いますが、それ以外に出費のない範囲でお願いします。


また、同様に
・単1〜4電池
・簡易カイロ
・電池式携帯充電器
・懐中電灯
などの「余剰ストック」がありましたら、是非ご協力ください。

こちらは別件の地域から要請があり、協力しております。

郵送先は

〒226-0003
横浜市緑区鴨居4丁目76の29
サンビレッジ鴨居D棟101
田村マイコ

まで。

もしご近隣の知り合いの方にご協力いただけるようでしたら併せてお願いします。

また、「無理して」は先方にも負担をかけてしまいますので、「可能な範囲」であればお願いいたします。


ご不明な点はワタシ宛てに直接メッセージくださいませ。

以上、よろしくお願いいたします。



イタチツアーズ管理人ろっこ、こと、田村マイコ



<追記>
被災地にいらっしゃる方、身内の方が被災者の方におきましては、こちらでのご協力ができないことをお詫びすると同時に、こちらに関してはご協力いただく必要はございませんのでご安心ください。
多くの方にお願いしておりますので、お礼のメールなど遅くなると思われます。なにとぞご了承くださいませ。

<追記2>
http://ameblo.jp/mico65/のブログにて。被災地の方を中心に携帯でご覧いただける「災害時用サイト」をテキスト化したものを更新しています。
携帯しかない方、携帯が古い方などでお困りの方に是非教えてあげてください。
posted by ろっこ at 12:19| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

<携帯用>緊急医療情報及び放射線被害に関するリンクまとめ。

以下医療、健康関係のサイトをテキスト化し、携帯で閲覧できるようにしたもののまとめです。
★は「緊急性があるため必要な方優先で閲覧していただきたいもの」。
□は知識して知っておいていただきたいものなど、です。

★希少難病患者さま・ご家族さま用し支援センター電話番号一覧
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191579175.html

★人工透析が受けられる病院一覧
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191585122.html

また、被災地域を始め、東日本で希有されている放射線被害について、「放射線医学総合研究所」に掲載されている情報を、携帯用にテキスト化しました。
英語、中国語も若干ありますので、ご不安になられている方がいらっしゃったら教えてあげてください。

★放射線被曝について心配しておられる妊娠・授乳中女性へ
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191576806.html

★ヨウ素を含む消毒剤などを飲んではいけません(jpn/eng/中文)
 Don’t take commercially available products containing iodine.
 Beware of unfounded information on the Internet.
 请不要服用市贩的含碘消毒剂
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191575917.html

□被爆の心配をされている方へ「一般的な除去方法」(jpn/eng/中文)
 General information on decontamination methods.
 一般除核污染方法
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191578687.html?1300615872

□放射線医学総合研究所で更新されている「知識」や「Q&A」
1)放射線被害に関する基礎知識/被爆する前にできる対処
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191574407.html
2)放射線被ばくに関する基礎知識(jpn/eng)
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191574878.html
3)原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191575690.html
4)原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識

また、糸井重里氏のサイトに寄稿された専門家からの文章も掲載しておきます。
長文ですので緊急性のある方は携帯からの閲覧はおすすめしません。

■福島原発に関する見解と東京の安全性について(長文・携帯充電残量にご注意)
 → http://65stroll.seesaa.net/article/191569126.html

フェレに関係ない記事ですいません。もし身近に必要な方がいたら是非知らせてあげてください。
posted by ろっこ at 19:39| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

くねくね。

080812_sj1.JPG
なにかみつけたサハです。




080812_sj2.JPG
「ネーチャン!入レテ!!」
じょじょが遊んでいるのを発見したようです。




080812_sj3.JPG
「ぃゃ〜ん」
結局マットは全部サハが持ってってしまいました。
まるはだか・じょじょ。残念!
posted by ろっこ at 20:35| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

また春が来た。

070321_j1.JPG
「!」



070321_j3.JPG
「こぇなによぅ!」



070321_j2.JPG
「こぇなんなのー?」



070321_t1.JPG
「・・・」



070321_t2.JPG
「本なのにぃー。」



070321_t3.JPG
「読みたい…」




もうすぐハカセの一周忌です。
そして同じ日、サハが1歳になります。

早かったような、長かったような。

今でもはちゅと乗った電車に乗ると、切ない気持ちになってしまいます。

一緒に見た花をひとりで見たら、きっとほんとに寂しくなるんだろうなぁと思います。

はちゅ、サハん中にいるのかい?
それとも虹の橋でのんびりゴロゴロしてるのかい?

また春が来たよ。

ねーちゃんは今でもはちゅを愛しているよ。
posted by ろっこ at 15:42| Comment(4) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

頭ぽわぽわ。

…って、大丈夫です。フェレズではありませんw
「頭ぽわぽわ」はワタクシのことでございます。

ここんとこなんだか体調不良が改善されず、
PCで作業する事ができない日々が続きまして…

無言で放置しっぱなしでごめんなさい。
不在中にご訪問くださったみなさま、ありがとう。

とりあえず今日は出勤!復活!
頭がぽわぽわしながらも、なんとか復帰を遂げました!

さて、そんなこんなで、
出勤したものの職場の熱気(いつも暑い)にヤラれ、
頭の回転もよろしくないっぱなしなので、
今日は写真をアップして逃げようと思います。
(逃げなの?)


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*



060127_1822~0001.jpeg
「ちょーだいよう!」



060127_1825~0001.jpeg
「ハナチテヨー!」



※先日友人が我が家に来たときのショットです。
 彼女、動物との写真の相性が抜群にイイの!
 じょっちゃんとのツーショットは最高に羨ましい構図です…



060125_2014~0003.jpeg
「む。ンまいじょ。」



060125_2014~0001.jpeg
「モムモムモム…」



※最近みんな、手作りごはんのが待ち遠しいみたい。
  でも手作りごはんの後のう@ちょすのがちょっと少ないような気が…
  ちょっと気になる今日この頃です。


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*



みなさま、ちょっと暖かい日が続くようですが、
まだまだ冬将軍は姿を潜めておりますよ〜!
フェレはもちろん!みなさまも健康を保持していきませう〜!
(言ってる本人が一番心もとないのですが…(涙) )


↓おまけもあるよ〜↓
【本日のオマケ!】
posted by ろっこ at 18:01| Comment(12) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

向き合い方。

【 迷い犬・探しています。 】
まだみつかりません。3日経過しています。
神奈川県内西部の方、情報お待ちしております。

051121_s_hyoccori.jpeg
「オネガイ!」

******************************

いろんな方法で命と向き合っている人がいます。
イタチツアーズを始めてから、
いろんな方に出会うことができました。

会う方会う方、びっくりするくらいに命を大事にしてらして、
ワタシがフェレを迎えるきっかけとなった、
心ない人たちの動物虐待や飼育放棄などが、
まるで嘘のように思えるほどでした。

そうして向き合っている間に、
当然悲しいニュースも、
嬉しいニュースも聞こえるようになりました。

そしてどんな時にも、
心から心配してくださる、周囲の人たちの存在を知りました。


いつも見守ってもらっている事は、
とても安心な事でした。


自分も、そうできたらいいな、と、
心から思うようになりました。


何ができるわけでもなくて、
特別な力があるわけでもなくて、
ましてや、経済力なんて全然なくて…
それでも、何かあった時、
心から心配する気持ちが届けばいいなと、いつも思っています。


思いやりや同情や、正義心が過剰になることは、
実際仕方のないことだと思います。


ただ、何かあった時、
自分の価値観をめがねにして、
相手にとって大きな問題を、見過ごさないように、努力したい。

大事なものや、ものごとの価値が違う事を念頭に置いて、
必要とされている事、自分にできる事を、
見出せるように努力したいと思っています。



まあ、努力はしても、
実際に実行できるかどうかは自信ありませんが…



だから責任感に潰されないように、
ゆっくり頑張っていく事にします!


というわけで、最近朝のお掃除をサボってばっかいたろっこでした。


051121_j_1.jpeg
「くさいのよー」


えへへ…ごめんなさい。「おれ」くん。


051121_s_kayui.jpeg
「カユイ…」

051121_s_kaikai.jpeg
「カユイィーっ!」
posted by ろっこ at 18:31| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

地震予知連絡会!

ワタシのサイト::ゴマタダンロコ::内のコラムにて、
地震予知速報をアップしました!

見てみて〜!
そして関東の方、気をつけて〜!

050524_kiyotsuke.jpeg
↑「ネル!デス!」



ばかあぁぁあーー!
posted by ろっこ at 21:00| Comment(6) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

虐待

fight.JPG
↑虐待サレテマス!(ひとぎき悪いぞ!はっちゃん!)


ワタシがよくお邪魔するサイト『遊びに行こう!』さんで、動物の虐待に関する記事がありました。
(参考URL→3/25の記事・ 3/26の記事

勝手ながら紹介させていただくと、miyukiさんは海外での生活を経験してこられ、
日本とは異なる文化に触れられて、今現在、期間限定で日本に在住されている女性の方。
旦那様が(確か)アメリカ人、というmiyukiさんのblogでは、
ワタシが気づかないような視点からの疑問や、
知る機会の無かった話題なんかが頻繁に登場し、いつも楽しませていただいております。

そんなmiyukiさんの昨日今日のブログが、前述の「動物虐待」に関するものでした。

リンク先は携帯からもご覧頂けるので是非お読みいただきたいのですが、大まかに説明すると・・・

とある駐車場で、miyukiさんとジョシュさんが車に乗ろうとすると、男が犬を虐待しているところを発見。
男はおびえてしっぽを丸め、伏せのポーズを取っている犬を引きずり、無理矢理トランクに押し込めようとしていたそうです。
ボーダーコリーの成犬の頭を何度も蹴る男性の姿を見かね、近所の交番に助けを求めたmiyukiさんたち。
数分後に警察が到着し、ようやく職質をかけてもらうことに。
ところが警察は1.2分話しただけでその場を去り、残された二人は結局その男に逆説教までされ、怖い思いをされました。

その後で再び交番に訪れた二人でしたが、その場にはすでに警察はひとりも居らず。
仕方なく、その場にあったノートに用件を残し、立ち去るしかなかったそうです。

後日警察からFAXにて返答が送られてきたそうですが、
その内容が以下(抜粋)のようなもの。
『注意をした結果、犬に対して行っていた蹴るなどの行為を止め、
 今後同様の行為を行わないと申し立てたため、
 犬に対する虐待の危険性はなくなったと判断し、現場を離れました。』
『日本には”動物の保護および管理に対する法律”があり、
 動物に対する虐待を禁止しておりますが、
 届け出の事案で即検挙等の対応を取ることは出来ません。』

この対応や、法の甘さにmiyukiさんは憤られ、
”動物の保護および管理に対する法律”に対して、再度警察に問い合わせるとの事でした。

ワタシはこの記事を読み、最近感じていた、心の中のもやもやを、さらにもやもやさせられました。
先日コラムに書いた、日本のこども捨てフェレット?でも感じたように、
弱きものを守る為の法律や常識が、どうもちょっと足りないような気がするのです。

プライバシー?家庭内の問題?
動物だから?他人だから?

そんな言い訳はどうでもいいから、ひとつでいい、大義名分をかざしてどうにかできる手段を、皆の手に渡してもらえないのでしょうか。

この件についてはコラムイタチツアーズ@ブログでも考えてみたいと思っています。
是非感想聞かせてください。


mirror.JPG
↑戦いに敗れ、水を飲むハカセ。


baby.JPG
↑最近見に言ったベビフェレ。
どうかいいオーナーにめぐり合えますように・・・
posted by ろっこ at 17:16| Comment(5) | TrackBack(4) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

引越です!

がっくし.JPG
↑「太ももと太ももの間で寝るハカセ」

なななんと、
携帯ユーザーの方にも全部の写真を見てほしい!という、
ほかならぬ自己満足のために、ブログを引越いたしました。


ばばーん


・・・あ!!!
イタチツアーズを設置できるところに、というのが本当の理由でしたっっ。
そうだそうだ。そうだった。
そんなわけで唐突なのですが、今月から引越させていただきました。

ただし過去ログに遡っての移転となると、
すでにもうデータが膨大になってしまって×面倒臭いので
◎サーバーに負担が掛かるため(注・嘘です。)、
3月分からこちらで、
それ以前の4ヶ月はもともとあった場所で、これまで同様公開します。
お気に入りに入れてくださってる方は、お手数ですがURLを変更してくださいませ。

これからもよろしくおねがいします!

というわけで引越のご挨拶がてら、
我が家の個性的なフェレズの個性的な癖をご紹介しましょう。
携帯ユーザーの方も「画像」てとこをクリックすると写真が見られるはず!

かわいんだから見なさいようっっ!(強引)

まずはマイペースはっちゃんこと、「ハカセ=ド=ポンタ=ザ・フェレット」氏。
最近変な趣味が出来たようで、ワタシが帰宅して抱っこすると、
一心不乱に「鼻の穴と鼻の穴の間」を舐め続けてくれます。
なめ.JPG
(図1)

何かおいしい味がするのか、それとも愛情表現なのか・・・
未だにその動機は不明ですが、とりあえず
「ただいまー。はっちゃん、鼻は?」というと、
ぺしぺし長いこと舐めてくれるわけです。
ただ舌がザリザリしているので嬉しいのは2秒くらいかな。
あとはもうはっちゃんの為にガマンするのみです。

で、もうひとり。
我が家の暴れん坊「ジョシュ=ド=モコ=ザ・フェレット」、じょっちゃん。
彼女は言うなればワタシにとっては「紅一点の座を奪ったライバル」。
器量良しなのをいい事に、そこら中を我が物顔で飛んだりはねたり転んだりしています。

そんな彼女の癖は「とにかく噛む」こと。
なんでもかんでも噛むことから、彼女の行動範囲には、
「食べてはいけないもの」、「飲み込んでしまいそうなもの」は絶対に置くべからず、です。

それでも噛むものを見つけるのが彼女。

がじ.JPG
↑すごい執念でトンネルの入り口と戦っています。

いや。ほんと、「器量よし」なんですよ?いつもは。
すーごい顔をしているのは夢中だからなんです。
ほんと、ほんとはいつもカワイイんですよ!!(アップしてやらないけど)

posted by ろっこ at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最下部にフレームが表示されていない場合はここをクリック  ろっこの管理ページ一覧です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。